お仕事のご依頼はこちらから。広告掲載、記事執筆等お気軽にご相談ください。

ファーストフードの卵乳小麦アレルギーっこが食べれるメニュー

小さな子どもがいると、車の乗り降りも大変、そんな時に便利なのがファーストフードですが、卵アレルギーや乳アレルギーがあると、食べられるメニューが限られてきます。マクドナルドのナゲットは食べられるけど、モスのは乳成分が含まれているなど、店舗によって原材料もマチマチ。

そこで今回ストアレでは、マクドナルド・モスバーガー・ケンタッキー、ファーストフード大手3社の卵・乳・小麦不使用商品をまとめていきます。なにが食べられて、なにが食べられないか、確認してみましょう!

各店舗アレルゲン情報ページ

まずは各チェーンのアレルギー表です。ネットで確認できるのでお店に行く前に見てみましょう。(本記事もアレルギー表を参考に作成しています)

マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/allergy.php

モスバーガー
http://mos.jp/menu/allergy/

ケンタッキー
http://prd-kfc.s3.amazonaws.com/pdf/allergen/20180412.pdf

 

卵・乳・小麦 不使用メニュー

まずは、各チェーン店の卵・乳・小麦不使用の商品をご紹介していきます。3大アレルゲンすべて含んでいない商品は少なめですが、それでもマックのポテトやモスの低アレバーガーなど、食べられるものはあります。

マクドナルドの卵・乳・不使用メニュー

  • マックフライポテト
  • ハッシュポテト
  • スイートコーン

 

モスバーガー

  • 低アレルゲンバーガー
  • 低アレルゲンドッグ
  • フレンチフライポテト(設備・揚げ油)

 

ケンタッキー

  • コーンサラダ(調理器具)
  • 低アレルゲンチキンセット 限定店舗

※上記は原材料に卵・乳・小麦 不使用の商品です。商品リニューアルによる材料変更、製造ラインや店舗でのでアレルギー物質の混入等の可能性はあります。ご購入につきましてはご自身で最終確認し判断してください。
※カッコ内は共有しているものを表しています。コンタミNGの方はご注意ください。

 

卵・乳 不使用メニュー

続いて各チェーン店の卵・乳不使用メニューです。マックのホットアップルパイやケンタッキーのレッドホットチキンなど、意外と食べられるものは多いです。

マクドナルド

  • マックフライポテト
  • ハッシュポテト
  • スイートコーン
  • チキンマックナゲット
  • バーベキューソース
  • シャカチキ チキンのみ
  • シャカチキ レッドペッパー
  • サイドサラダ
  • ホットアップルパイ(設備)

 

モスバーガー

  • 低アレルゲンバーガー
  • 低アレルゲンドッグ
  • フレンチフライポテト(設備・揚げ油)
  • オニオンフライ(設備・揚げ油)
  • モスチキン(設備・揚げ油)
  • モスライスバーガー えびの天ぷら(揚げ油)

 

ケンタッキー

  • コーンサラダ(調理器具)
  • レッドホットチキン(調理器具)
  • 低アレルゲンチキンセット 限定店舗

※上記は原材料に卵・乳 不使用の商品です。商品リニューアルによる材料変更、製造ラインや店舗でのでアレルギー物質の混入等の可能性はあります。ご購入につきましてはご自身で最終確認し判断してください。
※カッコ内は共有しているものを表しています。コンタミNGの方はご注意ください。

マクドナルドのハッピーセットが食べれちゃう

マクドナルドの人気メニューハッピーセット。実は、チキンナゲット&ポテトセットにすれば卵・乳アレルギーの子でも食べれちゃうんです。おもちゃも付きで子どももうれしい。ただし、アレルギーに配慮したメニューではありませんので、コンタミNGの方は注意が必要です。

マクドナルドの卵・乳不使用メニューやお得なクーポンについては、次の記事で詳しく書いていますので参考にしてみてください。

マクドナルドの卵・乳不使用メニュー2マクドナルドに卵・乳アレルギーでも食べられるものはある?

モスバーガーは低アレルゲンセットが充実

低アレルゲンバーガーセット

モスバーガーでは特定原材料7品目(卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生)を使わない、アレっ子にやさしいハンバーガーとホットドックが提供されています。ほかのハンバーガーと違い、個包装でコンタミ(混入)も起きにくく安心です。

セットにするとドリンクとおもちゃが付いてくるのでおすすめです。モスバーガーの卵・乳不使用メニューやクーポンについてはこちらで詳しくお伝えしています。

モスバーガー記事タイトルモスのアレルギー対応メニューを紹介!ポテトやケーキは食べられる?疑問にお答え

ケンタッキーにも低アレルゲンセットがある!

ケンタッキー低アレルゲンセット1画像はケンタッキー様より引用

実はケンタッキーにも低アレルゲンセットがあるんです! 価格は¥600でチキンとパン、バナナケーキまでついてくる充実っぷり。限定店舗のみの販売となっていますので、確認のうえ来店しましょう。下記リンク先より、低アレルゲンセットを提供しているお店が確認できます。

低アレルゲンチキンセット提供店舗

最後に

今回はファーストフードチェーン大手3社の「卵・乳・小麦不使用メニュー」をお伝えしました。食物アレルギーの子がもっとも安心して食べられるのは、低アレルゲンメニューもあるモスバーガーです。

低アレメニューにはハンバーガーやホットドックあって充実しているうえ、揚げ油の共有が問題ないなら、モスチキンやオニポテまで選べて最高。ぜひ素敵なファーストフードライフを満喫してください。

 

購入前に原材料の確認をお願いします

本記事で紹介した商品を購入の際は下記項目にご注意願います。

✓本記事は、本記事で紹介したメニューを食べてもアレルギー症状が出ないことを約束するものではありません。購入前、ご飲食前にご自身で必ず原材料の確認をお願いいたします。

✓本記事で紹介した商品は、同一工場内にて、卵や乳製品を含む製品を製造している場合がございます。

✓本記事に限らずネットの情報は、情報が古くなっていたり、間違っていることがございます。ネットで得た情報は、参考までにとどめていただき、最終確認はご自身でしていただけますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA