飲食店アレルギー情報まとめページはこちら

【乳アレルギー】キッコーマン豆乳飲料カルシウムランキング

キッコーマンの豆乳飲料はスーパーの牛乳売り場の横あたりなんかによく置いてあります。見かけるけど飲んだことないって人が多いのではないでしょうか?

このキッコーマンの豆乳飲料、なんと味の種類が全42種類もあります。

「バナナ」や「調整豆乳」などオーソドックスなものから「みたらし団子」や「やきいも」などの変わり種まで様々なバリエーションが発売されていたりします。

今回はこの42種類の商品を、
「カルシウム」の多い順にランキング形式で紹介していきます。

 

 ☆第5位☆

第5位 焙煎大豆 調整豆乳

引用元:キッコーマン商品情報

商品名:焙煎大豆 調整豆乳

アレルギー情報:大豆

カロリー:126kcal

カルシウム:118mg

 

ちなみに調整豆乳無調整豆乳の違いは

調整・・・砂糖や塩などで飲みやすくしている

無調整・・・ほぼ大豆だけでできている。大豆たんぱく質は高い。

らしいです。

 

 ☆第4位☆

第4位 メロン

引用元:キッコーマン商品情報

商品名:メロン

アレルギー情報:大豆

カロリー:128kcal

カルシウム:120mg

 

4位はメロン。意外ですな。

ちっちゃくカルシウム配合って書いてありますね(笑)

 

 ☆第3位☆

第3位 ココア

引用元:キッコーマン商品情報

商品名:ココア

アレルギー情報:大豆

カロリー:124kcal

カルシウム:142mg

 

3位はココア。メロンに引き続きこちらも意外。

 

 ☆第2位☆

第2位 カロリーオフ調整豆乳 

引用元:キッコーマン商品情報

商品名:カロリーオフ調整豆乳

アレルギー情報:大豆

カロリー:74kcal

カルシウム:244mg

 

こちらは調整豆乳のカロリーオフバージョンです。

カロリーは100kcal以下でカルシウムはバッチリ入っています。

 

 ☆第1位☆

第1位 カルシムの多い豆乳飲料

引用元:キッコーマン商品情報

商品名:カルシウムの多い豆乳飲料

アレルギー情報:大豆、りんご

カロリー:98kcal

カルシウム:350mg

 

名前だけあってカルシウム含有量1位です。

その量350mg!カロリーもまぁ控えめ

そしてトクホでございます。あら素敵

 

その他の豆乳飲料

その他の商品についてもカルシウム含有量をまとめました。上からカルシウム多い順

 

カルシウム不足解消に豆乳飲料

今回はキッコーマン豆乳シリーズの中でもカルシウム含有量TOP5の商品をご紹介しました。

豆乳飲料でおいしくカルシウムを補うのもいいかもしれませんね。「メロン」や「ココア」などは子どもも喜んでくれそうだし。あんまりがぶがぶ飲ませても良くないですが・・・

今回紹介した商品の価格は90円です。

スーパへ行った際は思い出して、見てみてください。

私も今度はぁーちゃんにメロン買ってあげようかと思います。

※当記事掲載の商品は、ご購入前にご自身でアレルギー物質の確認をおこなってください。

 

今回の記事はいかがでしたか?

良かったら関連記事も読んでいってくださいね。

関連:カルシウム不足を解消する「いわしの骨せんべい」とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA