飲食店アレルギー情報まとめはこちら

イオンのアレルギー対応パンは卵・乳不使用。店頭で買えて便利!

おこめでつくったふんわりパン

卵や乳製品アレルギーがあると、食べられるパンを探すのもひと苦労。パンを買うために足を延ばしたり、通販を使ったりする人も多いのではないでしょうか。

そんな人にお伝えしたいのがこちら! イオンから特定原材料7品目不使用の「おこめでつくったふんわりパン」が発売しました。今回ストアレでは実際に買って食べてみたので、さっそくレビューしていきたいと思います!

特定原材料7品目不使用「おこめでつくったふんわりパン」

おこめでつくったふんわりパン

特定原材料を使わない”やさしごはんシリーズ”に新たに仲間入りした「おこめでつくったふんわりパン」。卵や乳、小麦といった食物アレルギーを持つ人でも安心して食べられる商品となっています。

店舗で気軽に買えて非常食にもなる

米粉パン内容量
中身は3こ入り

同品はイオンの食料品売り場で購入が可能です。価格は248円(税抜き)で内容量は3個(1個あたり約83円)。安くはありませんが、卵も乳も小麦も使わないパンが、イオンで手軽に手に入るのがうれしいですね。

同品のもう1つの特徴、それは賞味期限が非常に長いことです。一般的にパンの賞味期限は何カ月も持つものではありませんが「おこめでつくったふんわりパン」はなんと1年も持つんです!

賞味期限が長いうえに常温保存ですぐに食べられるため、災害時の非常食としても活躍。買いだめして保存しておくのもいいかもしれません。

アレルギー関係なく食べたくなる味

米粉パン割った画像
もちっと感はあまりないが米粉の甘味がある

パッケージには”ほんのり優しい甘さの米粉パンです”とありますが、実際はどんなお味なのでしょうか。さっそくイオンで買ってきて、実際に食べてみました。

パッケージを開けると、甘酒を彷彿させるやさしいお米の香りが漂います。まずはひと口、そのままでいただくと、生地はやや固くパサついていますが、それでも米粉の甘味を感じることができます。

米粉パンにラップをかける
レンジで温めると米粉の甘味が倍増する

次にパッケージ裏に記載のあるとおり、レンジで温めて食べることに。600Wでラップをかけて15秒待ちます──

温めたパンは表面はしっとり、噛めばぐにゅっという弾力のある食感に。お米の甘味も一層強く、非常においしい。レンチン後に限って言えば、アレルギー対応商品でなくとも買いたくなる、そんなおいしさです。米粉の腹持ちの良さなのか、1個食べるとそれなりにお腹が膨れました。

やさしごはんシリーズとは?

やさしごはん

ここからは”やさしごはんシリーズ”についてご紹介。やさしごはんシリーズとはイオンのPB(プライベートブランド)で、同シリーズの商品はすべて特定原材料7品目不使用。

さらに※7品目を持ち込まない専用工場で製造しているため、コンタミ(製造工程でのアレルゲン物質の混入)にも配慮。アレルギーのある人でも安心して口に入れることができる優しいごはんです。※同じ生産工程で大豆を含む食品を扱っています。

やさしごはんシリーズにはお好み焼きのミックス粉、パスタ用ホワイトソース、チョコレートなどのラインアップがあり、普段アレルギーがあって食べられないメニューを、特定原材料を使わずに再現しているのが魅力です。

さいごに

いろいろ書いてしまったので、さいごにもう一度おさらいです。

「おこめでつくったふんわりパン」まとめ

✓特定原材料7品目不使用

✓専用工場でコンタミにも配慮

✓イオン食料品売り場で買える

✓賞味期限が1年、非常食にもなる

✓温めると甘みが倍増

イオンはアレルギー対応商品が豊富でアレっ子を持つ親にとってはありがたいお店という印象です。今回紹介した”やさしごはんシリーズ”以外にも”卵・乳・小麦を使わないスイーツ”があったり、そのほかの商品も大きく見やすくアレルギー表示がされていたりと、食物アレルギーを持つ人でも心地良く買い物ができるよう配慮されています。

イオンは遠いから使わないという方は、イオンネットスーパーでも商品を買えるので使ってみるのもいいかもしれません。機会があれば利用してみてください。