飲食店アレルギー情報まとめページはこちら

食物アレルギーっ子と行く「プライムツリー赤池」/アレっ子が食べられるお店は少なめ

愛知県日進市に2017年11月にオープンした赤池プライムツリー。アレっ子と行ってきたので、どんな感じだったかをお伝えしていこうと思う。

卵・乳アレっ子が食べられるもの

3F『FOOD LOUNGE』のうどん

この日のお昼は3Fの『FOOD LOUNGE』

『FOOD LOUNGE』はイオンでいうフードコートでいろんなお店が並んでいる。これだけありゃどっか食べられるとこあるだろう── そう思っていたが、なんと卵乳アレっ子が食べられるものはほとんどない。そもそもアレルギー表がおいてある店もほとんどないのだ。せちがらい……。じつにせちがらい……。

そんななかでも見つけたのがこちら。

『肉芝』という名前のうどんやさんだ。

店員さんに「アレルギー表ありますか?」とたずねてみたところ、すぐに持ってきてくれた。

さすがうどん屋さん、乳アレっ子の強い味方。

アレルギー表を見ると、卵乳アレっ子でも食べられるものが2、3種類あることを確認できた。

「お子様ランチ」もミートボール以外はたまご乳製品を使っていないとのことで、はーちゃん(アレっ子)の意向も聞きつつ『ミートボールぬきお子様ランチ』を注文することにした。

価格は税抜き480円

とりあえず食べられるものがあっただけありがたいのだが、せっかく遠くからきたのに、いつも食べてるものしかあげられない…… そんな歯痒さがのこる。

ちなみに誤解のないように言っておくと、「肉芝」のうどんはウマい。息子は「おいしいおいしい♡」と言って食べていた。(笑)

肉芝以外で食べられそうなのはコチラ

こちらはIPPUDOのメニュー表

少し見づらいが「博多ひと口餃子」「ポテト」「唐揚げ」は卵乳が使われていないのがわかる。

IPPUDOの外観。『FOOD LOUNGE』入り口に位置するのですぐわかると思う。

以上が『FOOD LOUNGE』でみつけた、卵乳アレっ子が食べられそうなメニューだ。いやぁマジでぜんぜんない。他のラーメン屋やバーガーショップなどにも聞いてみたが、そもそもアレルギー表自体無いところがほとんどだった。

1F 柿安 口福堂のおはぎ

『FOOD LOUNGE』以外ではここ

おはぎやおだんご、モナカなど卵乳アレっ子でも食べられる甘味がけっこうあった。やっぱり和菓子はいいね

うちのこも三食だんごおはぎを買ってテイクアウト。

1F サンクゼールのジェラート

口福堂の向かいにはジェラートが売られている。見た目けっこう美味しそう! そして卵乳製品が使われてないのもある! 一瞬テンションあがって買おうかまよったけど……

トングを介して混入している可能性があるため、今回はヤメ。うちの子は乳0.3mlでアウトなのでこーゆーのは怖いんだよねー。おいしそうだったけどね!

飲食店が多いので探せばあるかも

プライムツリー赤池には他にもたくさんの飲食店が入っている。今回は3Fと1Fをぶらぶら探して、いいお店は見つけられなかったけど、じつは2Fの飲食店にはまだいっていないのだ。

2Fには「餃子の王将」「いしがまやハンバーグ」「上海湯包小館」「和ごはんとろろや」などけっこうたくさんのお店があるので、ここらへんをあたってみると卵乳アレっ子も食べられるメニューがあるかもしれない。

以下は補足

↓3F 『FOOD LOUNGE』にはゆっくりくつろげる座敷席もある。ただ、11時くらいには埋まってしまうので早めのランチにする必要がある。

↓一時期話題になったショーンカフェ。店頭メニューを見る限りでは卵乳アレっ子が食べられそうなものなし……