飲食店アレルギー情報まとめページはこちら

【経験不問 】在宅でできるライター系副業

在宅で特別な知識がなくてもできる、ライター系副業を2つ紹介します。

ブログ

「ブログでお金を稼ぐ」とはどういうことか。

自分のブログに広告を掲載し、それを見た人がクリックして商品サイトに行く、そこで商品を購入してもらえると収益が発生。ブログの収益構造はこのようになっています。アフィリエイトというやつです。

メリットデメリットは下記のようになっています。

ブログの評価
はじめやすさ
(5.0)
すぐ稼げるか
(2.0)
大きなお金になるか
(5.0)

メリット

  • 好きなことを書ける
  • 自分のペースでできる
  • いつでもやめれる
  • 継続次第では、月数十万、数百万円もの収入を得ることも可能

デメリット

  • 最初の1年はほとんどお金にならない
  • 継続力、根気が必要

「ライブドアブログ」や「はてなブログ」などの無料ブログを使えば初期費用は1円もかかりません

また、好きな時間に好きなペースで進められることなど、子育てと相性のいい副業とも言えます。実際に子育てをしながら、月数十万稼いでる人もいる、夢のあるお仕事でもあります。

デメリットとしては、まともに収益がでるまで3~6カ月ほどかかります。私の周りのブロガーさんだと、だいたいブログ立ち上げから1年くらいで「月1万円」の収益に到達しています。

最初の1年は非常に苦しいのですが、その代わり1度軌道に乗ってしまえばあとが楽というのもブログの特徴です。

2年3年と続けることで時給5000円、1万円くらいの収入を得ている人もいます。

まぁ厳しいですけどね、最初の一年はほとんど無給で働くようなものですから……この1年を乗り切れるかが肝です。

ブログに興味がわいた方はこちらの記事に始め方が載っています。ご参考。

参考 完全初心者のためのブログの始め方hitodeblog

フリーランスライター

ここで紹介するフリーランスとは「サイトに登録して自分で仕事を受注する人」のことを指します。ランサーズなどのフリーランス向けサイトには、ライター向けの仕事がたくさんあります。

フリーランスライターの評価
はじめやすさ
(5.0)
すぐ稼げるか
(5.0)
大きなお金になるか
(2.0)

メリット

  • 好きな仕事を選ぶことができる
  • すぐにお金を稼ぐことができる
  • 5分で終わる簡単なお仕事も

デメリット

  • 時給に換算するとけっこう安い

メリットは、たくさんある仕事の中から好きなものを選んでできることです。また、ブログと違いその月から収入が発生するのも良いところです。

デメリットは単価が低いこと。時給に換算すると300円程度にしかならない仕事も結構あります。もちろん実績がついてくればもっと高単価な仕事も受けれますが、なかなか最初のうちは厳しいです。

相手とのやり取りが面倒くさい

相手とのやり取りが嫌という人は多いのではないでしょうか。

「ランサーズ」にはタスクというタイプのお仕事があり、タスクであれば相手と直接やり取りをせずに仕事をすることができます。具体的には下記のようなお仕事です。

  • ドラマの最終回の感想を1000文字以上 200円
  • マンションに関するアンケート 200円
  • 引っ越しの体験談 100円
  • FXトレードについての簡単なアンケート 100円
  • 小学生の子育てにつていのアンケート 200円
  • 住宅ローン利用者へのアンケート 300円
  • スマホ機種の口コミ 150円

このような仕事は「入力フォームに記入⇒相手に送信⇒相手に承認してもらう⇒収入」という流れになっています。相手と直接やり取りする必要がなく、精神的に楽です。24時間いつでも作業できますし、書いている途中でやる気がなくなったら、そのまま辞めても問題ありません。

向き不向きがありますが、ハマれば初月から数万円の収入を得ることも可能です。

まずは会員登録をしてタスクのお仕事をのぞいてみてください。会員登録は無料なので仕事の内容を見てから、やるやらない決めてOKです。


「ランサーズ」はこちら

どっちがおすすめ?

どちらもおススメです。私自身もブログ、ランサーズ両方ともやっています。ブログは時間をかけて育てていくイメージ、フリーランスはちょこちょこ小銭を稼ぐイメージです。

この記事を最後まで読んでくださったあなた。せっかくなのでチャレンジしてください。現状を変えるには行動しましょう。

と余計なおせっかいをやいて、〆にしたいと思います。