飲食店アレルギー情報まとめページはこちら

今話題の27品目不使用の保存食「飲めるごはん」とは?

農協から販売されている27品目不使用の「飲めるごはん」が話題となっています。


引用元:自己改革 | JA北大阪

飲めるごはんとは

「飲めるごはん」は、日本人が日常食材として慣れ親しんできたお米・はとむぎ・小豆を主原料とする穀物飲料です。栄養と水分を同時に補給できる、まさしく「飲めるごはん」。阪神・淡路大震災の実体験から、災害発生直後の初動段階に対応できる備蓄色が必要と考えられた、「飲めるごはん」には、「簡易・迅速・そして確かに役立つ」理にかなった特徴があります。

引用元:JA北大阪 飲めるごはん

被災地の避難所にアレルギー対応食がない、というニュースが最近話題になりました。食物アレルギーへの理解はまだまだ進んでいないのが現状です。

また、被災地ではアナフィラキシーなどのアレルギー反応を起こしても、すぐに医師に診てもらえるとは限りません。各自で食べ物を備えておく必要があります。

「飲めるごはん」は特定原材料27品目不使用、水分と栄養を同時に摂取できるのが特徴です。また、火や水を使わず、すぐに飲める。消化に良く、体が弱っているときでも摂取しやすいのも良いところです。

風味は「ココア」、「梅こんぶ」、「シナモン」の3種類
アレっ子に買うなら、ココアがおすすめです!

商品概要

■商品概要
商品名   : 飲めるごはん
保存期間  : 5年
アレルギー : 特定27品目不使用
価格    : 1缶260円(30缶セットから発送)
販売    : FAX、電話注文。詳しくはこちら
送料    : 無料

 

アレルギー対応の保存食

ここからはアレルギー対応の保存食をご紹介していきます。

尾西のアルファ米

アレっ子

定番の尾西の保存食です。うちもこれです。

 

サタケ マジックライス

アレっ子

27品目不使用です。

 

井村屋 えいようかん

アレっ子

原材料は、砂糖、生あん、水あめ、寒天です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA