飲食店アレルギー情報まとめページはこちら

食物アレルギーコンテスト 「エビフライ タルタル風ソースあえ」7品目不使用

引用元:youtube

食物アレルギーコンテスト

ニッポンハムが毎年開催している「食物アレルギーコンテスト」をご存知だろうか。同コンテストは「全ての方に食べる喜びを感じてほしい 」をコンセプトに、2015年からスタートし今年で4回目を迎える。
食物アレルギーコンテスト コンセプト 「料理」は、作る楽しさや食べる楽しさはもちろん、知恵や知識が人から人へと受け継がれていく楽しさを感じさせてくれます。 昨今、世の中には「食」に関する様々な情報が往き交い、それらを容易に手に入れる事ができるようになりました。 その反面、私たちにはその中から最も知りたい必要なものだけを選択していく力が求められています。 今回開催いたします、「第4回食物アレルギー対応食 料理コンテスト」は、皆様のこれまでの経験や実践が、食物アレルギーと向き合っている方々へ広く浸透していくことを目的としています。 更には“全ての方に食べる喜びを感じて欲しい”との想いが込められています。 このコンテストが人と人とを繋ぎ、大きな輪となって広がることで、より明るい食の未来を築く一助になれば幸いです。 引用元:第4回食物アレルギー対応食 料理コンテスト | 公益財団法人ニッポンハム食と未来財団

コンテストのルール

コンテストルール 1と2の両方を満たしていることが条件 1.特定原材料7品目のいずれかを使用しないまたはいずれかの代わりに他の食材で代替したアイディア料理またはおやつ 2.特定原材料等27品目のうち使用しているものを明らかにしているレシピ 引用元:第4回食物アレルギー対応食 料理コンテスト | 公益財団法人ニッポンハム食と未来財団
コンテストのルールは、特定7品目「卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに」のうち1つ以上使用しないで作り、さらに特定27品目中に使ったものがあればそれを明らかにするというもの。難しいルールは一切なく、だれでも参加可能だ。 なお、最優秀作品には10万円、優秀作品には5万円の商品券が授与される。  

第1回 一般の部 最優秀賞

 

第2回 一般の部 最優秀賞

 

学生の部 最優秀賞 エビフライ~タルタル風ソース添え~

  親戚の集まりで、みんなのお弁当にはエビフライがあるのに、自分のにはそれがない。理由はわかっているから、なぜだか聞かないし、文句も言わない。でもみんなのエビフライがやっぱりうらやましくて、気になってしまう。 何とも言えない表情でみんなのお弁当をのぞく息子。そういえば、そんなことあったなあと思い出してしまいました。 ニンジンのしっぽがかわいいエビフライ。一度つくってみたいですね。 はぁーちゃんよろこんでくれるかな。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA