飲食店アレルギー情報まとめページはこちら

ホワイトソルガムでアレルゲンフリーのパンを作る

市販のパンはほとんど全てといっていいくらい、乳・小麦が入っています。

乳・小麦が入っていない米粉パン等もありますが値段も高く、そもそもあまり売っていない。

アレルギーの子でも食べられるパンを、おうちで簡単に作れれば・・・

 

そんな方に、ホワイトソルガムをご紹介します。

ホワイトソルガムとは?

ホワイトソルガムは、イネ科白たかきびの一種です。 小麦アレルギーのある方でも食べることのできるグルテンフリーの穀物として重宝されています。 品種改良されて、味や風味にくせがないものが流通しており、小麦粉や米粉のの代替として幅広い応用ができます。

出典:ホワイトソルガム 選りすぐり商品【ケンコーコム】

ホワイトソルガムのミックス粉、うちで使っているのはこれ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なかのソルガム お菓子ミックス粉 300g【イチオシ】
価格:386円(税込、送料別) (2018/5/13時点)

卵・乳・小麦はもちろんアレルギー27品目不使用です。
また、アルミ不使用のベーキングパウダーを使っています。

 

レンジで1分 出来上がり

このミックス粉大さじ3杯ずつ混ぜて溶かしたものを、カップに入れてレンジで1分チンするだけで蒸しパンの出来上がり。

商品のパッケージ裏にも作り方書いてあります。

とっても簡単です。

うちではこんなカップを使っています。100均等でカップは買えると思います。

この蒸しパン、うちの子は当時大喜びで食べてくれました。

最近では食べられる乳の量が少し増え、パスコのスナックパンが食べられるようになったのであまり作らなくなりましたが、当時は毎朝食べていたのでホワイトソルガムも箱買いでした(笑)

また、保育園で食べれない給食が出るときは、先生から「パンを持って来てください」と言われるのですが、毎回米粉パンを買っているとコストが馬鹿になりません。

ホワイトソルガムお菓子ミックス粉なら100グラムで約2~3個、蒸しパンやマフィンが作れます。(とパッケージに書いてあります。)

1袋300グラム=390円 なので 390円で6~9個、パンが作れる計算

まぁまぁ悪くないコスパですね。

ホワイトソルガム使い方いろいろ

うちでは水と混ぜて蒸しパンを作ったことしかないのですが、他にもいろいろできるみたいです。要は小麦粉の代わりと考えていいみたいですね。

  • 水の代わりに豆乳を入れてさらにおいしいお菓子に
  • フルーツや野菜を加えてもOK リンゴケーキなど
  • クッキーもできる

【みんなが作ってる】 ホワイトソルガムのレシピ 【クックパッド】

 

みなさんもぜひ使ってみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA